費用・プラン
公開に向け、準備中です。

費用・プランのご質問

葬儀にはどれくらいの費用がかかりますか?
会葬者様の数やご葬儀の規模、地域により金額が変動するため一般的な金額をお答えするのは難しいです。

インターネットを検索しますと、数万円からご葬儀を受付けている葬儀社様や紹介サイトがございますが、火葬のみの料金の場合などがございますので注意が必要です。

葬儀社により表示金額にどこまでが含まれるのかが異なるため、事前に葬儀社へ確認しておくことをおすすめします。
「弊社のプラン一覧はこちら」
通夜や告別式の際、お手伝いをしてくれた方へのお礼の目安は?
ご葬儀の際に、受付や案内、弔辞などでのお手伝いくださる方々にはお礼(心づけ)をご用意ください。
弔辞を引き受けてくれた方や、自宅葬でご近所の方々にお世話になった場合は、現金ではなく贈答品をお渡しいただくのがよいでしょう。
香典返しにはどんなものを選ぶとよいですか?
香典返しは、いただいた香典の額の三分の一から半分ほどに相当する品物をお送りするのが一般的です。
品物としては「消え物」と呼ばれる、お茶や海苔、お菓子などの食品や、タオル・石鹸などの消耗品が選ばれています。カタログギフトも好まれるでしょう。
病院で亡くなった場合、自宅までの搬送も可能でしょうか?
プラン料金内でご対応させて頂いております。病院等の施設から最長30㎞迄搬送致します。
戒名にはどれくらいの費用がかかりますか?
一概にいくらといえません。戒名料は宗派やお寺様との付き合いによって異なり、お付き合いがあるお寺様には直接お尋ねしても失礼にはあたりません。ご不安な場合はお問い合わせください。
湯灌とは何ですか?
病院で亡くなった時、看護師さんが故人様のお体を拭き、清めてくださいます。それとは別に沐浴(もくよく)身体や髪を水で洗い、清めることです。これには現世の汚れを洗い清める意味と、赤ちゃんが生まれたとき産湯につかるのと同様、故人様の新たな旅立ちを願うという意味が込められています。